夢 | 風俗の熟女ホテヘルは他にない魅力がある

男性にとって、女性を手中に収めたいという気持ちは確実にあります。
それは日々抱いている願望であり、夢だともいえます。
そしてその願望は、パートナーの有無に関わりません。
パートナーがいなければ悶々とし、いたところで悶々とする。
その感情は本能からくるものだともいえ、男の性分だともいえます。
だからこそ、風俗という遊びは日本全国に存在しています。

風俗という男の遊びは、様々な願望を叶えるがためにいろんな業態が有ります。
基本形として存在しているのが、ヘルスです。
ヘルスのサービスからシャワーを外して、時間も短くして通いやすくしたのがピンサロです。
また、ヘルスのサービスを更に深めて、高級感ただようものにしたのがソープです。
ヘルスのサービスが、一般的には風俗の基本となっています。

そして、ヘルス以外にはイメクラやオナクラなど、特殊な業態も存在しています。

風俗の中でも基本といえるヘルスという業態は、その接客場所によって大きく3種類に分類できます。
それが、店舗型ヘルスとホテルヘルス、そしてデリバリーヘルスです。
これらの3種類は、特にサービス内容に変わりはありません。
店舗の中でサービスが行われるのか、またはラブホテルなのか、それとも自宅やシティホテルなどになるのか。
そのような違いがある程度で、遊び方や内容などは大きく変わりません。

ただし、各業態ごとに他店舗との差別化を図るために、様々なプレイヤサービスを提供しています。
お店によって、その違いを楽しむことが出来るのがヘルスの魅力の一つだともいえます。

ヘルスという業態は、基本的な内容は挿入を伴わないセックスがサービス内容だといえます。
挿入行為は本番行為と呼ばれ、どの業態でも行われることはありません。
その代わり、ヘルスではオールヌードやオーラルセックス、そして独自の素股と呼ばれるサービスを行います。
素股とは、実際には挿入行為を伴わないものの挿入しているかのように男性に感じさせるテクニックです。
素股が上手な女性に当たることができれば、擬似セックスを本気で楽しむことができます。
この感覚は、風俗に行かない限り味わうことは不可能だといえます。

デリバリーヘルスの特徴として、他のヘルスにはない派遣型サービスが挙げられます。
一般的には、男性がお店に入って受付をして、お店で女の子と合流してプレイを楽しみます。
ですが、デリバリーヘルスの場合は違います。

この場合、男性はお店に電話をします。
電話口で受付を済ませたら、そのまま男性は部屋で待ちます。
この時、部屋から外出しようと何をしようと、自由です。
女の子の方から出向いてきてくれるので、到着したらインターホンが鳴らされます。
そうすれば、後は女性を出迎えてふたりきりの時間を過ごすことができます。

この業態の特徴として、電話一本で受付が完了するため他のお店と比べてかなり手軽なのが特徴です。
また、深夜まで開けることが出来る業態なのもこのタイプだけであり、夜中の3時などに遊びたくなった時に便利です。
オプションが全て無料だったりする激安店から、超高級店まで店舗の層が幅広いのも特徴だといえます。
ただし、多くの場合交通費がかかるため、場合によって他の業態より割高になることが有ります。
上手にお店を選んだり、キャンペーンを利用したりすることで、そのネックを取り払うことが可能です。